カスタマー・サービス
よくあるご質問(FAQ)

 

Search by categories

時計の汚れを落とす最良の方法は?

時計を長く快適な状態で使用するためには、2、3ヶ月ごとにお手入れをすることが大切です。

防水時計の場合は、リューズがしっかりとケースに押し込まれているか(モデルによっては、ケースにねじ込まれているか)、また、過去1年以内にタグ・ホイヤー正規カスタマー・サービスセンターでガスケットの交換または点検が行われたか、確認してください。その確認を行った後に、柔らかいブラシを使って、わずかに石鹸を溶かした水で時計の汚れを落としてください。その後、よくすすいでから、柔らかい布で水気を拭き取ってください。

お使いの時計の防水性について確信が持てない場合は、柔らかいブラシを使って汚れを落としてください。

繊維、レザー、アリゲーター、蛇革のストラップは、水に濡らさないようにしてください。レザーは天然の生きている素材で、時間と共に少しずつ色があせていくということにご注意ください。

時計が塩水につかった場合は、真水でよくすすいでから柔らかい布で水気を拭き取ってください。

Feedback: Was this article helpful?

   

Feedback

Please tell us how we can make this article more useful.

Characters Remaining: 255