タグ・ホイヤー コネクテッド
よくあるご質問(FAQ)

 

Search by categories

ウォッチフェイス「レンズ」の画像およびNFTビューワの使用方法

レンズ」は、ご自身の画像やNFT、タグ・ホイヤー ギャラリーの中のイメージを表示することができるウォッチフェイスです。

コネクテッドウォッチに新しい画像をインポートするため、お手持ちのスマートフォンでタグ・ホイヤー アプリを開いてください。ウォッチフェイス ギャラリーから「レンズ」を選択します。(いずれの画像でも、クリックすると「レンズ」のコンフィギュレーションメニューが開きます) 「+」をセレクトして新しい画像を追加します。

次の3つから画像を追加することができます。
  • タグ・ホイヤー ギャラリー:タグ・ホイヤー監修による、時間とともに動くアニメーションのギャラリーです。
  • フォトライブラリー:お持ちのスマートフォンのフォトギャラリーからご自身の写真をお選びいただけます。お子様、ご友人、ペット、休暇の写真など、お好きな画像を選択ください。
  • NFTウォレット:タグ・ホイヤー アプリでウォレットに接続し、お持ちのNFTにアクセス、表示します。NFT表示のために特別に開発されたウォッチが、所有権を証明するかのように美しいアニメーションを表示します。現時点では、タグ・ホイヤー アプリは、「Ledger Live(レジャーライブ) 」および「MetaMask(メタマスク)」 ウォレットへの接続が可能となっています。

最大20の画像を表示することができます。ビデオおよびGIF画像は、現時点ではサポートされていません。「Edit」をクリックして、タグ・ホイヤー コネクテッド アプリの画像リストを編集することが可能です。

オプションからお好きなスタイルをお選びいただけます。
  • フローティングハンズ:三角形が時を、丸形が分を表示します
  • トランスパレントハンズ:クラシックな時計の表示。インデックスの色がイメージのアクセントとなります
  • デジタル:デジタル表示。日付表示は英語のみとなります
NFTアニメーションは、ウォレットからインポートされたNFT画像のみに有効です。

シャッフルモードも選択可能。セレクトされた画像を、時間ごとにランダムに表示します。また、ウォッチフェイスをタップすると次の画像を表示します。

現在「レンズ」は、タグ・ホイヤー コネクテッド キャリバーE4のみでご利用可能です。チームによりキャリバーE3の開発が進められています。

レンズ」がご利用可能なディバイスをお持ちで、タグ・ホイヤー コネクテッド アプリまたはウォッチに「レンズ」が表示されない場合は、スマートフォンのアプリおよびウォッチのタグ・ホイヤー ウォッチフェイス アプリに最新のアップデートがインストール済であることをご確認ください。

フィードバック: この記事は役に立ちましたか?

   

Feedback

Please tell us how we can make this article more useful.

Characters Remaining: 255